島根県管工事業協会「環境美化活動」実施

令和6年5月17日(金) 松江・出雲・雲南
*雲南支部
雲南支部
5月17日、毎年県下一斉に行われる環境美化活動が実施されました。

島根水道は、松江、出雲、雲南の3支部に参加させていただきました。

松江支部は北公園のゴミ拾い、出雲支部はきづき海浜公園のゴミ拾い、雲南支部は斐伊川堤防桜並木の草刈り、ゴミ拾いを行いました。

各支部開始時間はバラバラですが、一番早い出雲支部においては、8時~9時に行われました。
*出雲支部
出雲支部
当日は見事な快晴で、海を横に見ながら、清々しい気持ちでゴミを拾うことができました。

出雲支部にしても松江支部にしても、ゴミ袋がいっぱいになることなく、年々ゴミが減っていることを実感します。

雲南では、近年は桜並木の草刈りが主な作業となっています。

桜の季節でなくても散歩コースにされている方など、年中利用者の多い場所です。
*松江支部
松江支部
協会で行う美化活動は年に一度ですが、どの場所も毎回きれいに保たれています。
皆さんが気持ち良く利用されるよう、皆さん自身がゴミを持ち帰るなどの心掛けがあるからだと思います。

海開きは無いものの、駐車場も<拡張された稲佐の浜は、これからのシーズンたくさんの方が利用されると思います。
特に観光客が多い場所でもあるので、きれいなイメージ、印象を残して帰ってほしいですね。

各支部の皆さまお疲れ様でした。
00049