インターンシップ

令和 4年 11月8日(火)~10日(木) 松江支店
インターンシップ

11月8日~10日の3日間、松江工業高校から、2名の生徒さんが職場実習にいらっしゃいました。

実習に来られたのは2年生の生徒さんで、これから進路について真剣に向き合わなければいけません。

早い人は、再来年にはもう社会に出て行くわけです。

どこの職場も、そこに働く人の年齢はバラバラ、経験年数もバラバラ、仕事の内容もバラバラ、学生の時とは全然違う世界に不安を感じたりすることでしょう。
インターンシップ
この実習で、実際に働く人と接することにより、会社の雰囲気や現場の雰囲気を少しでも感じ取ってもらえていれば と思います。

島根水道で実習をしたからと言って、島根水道が基準ではないので、生徒さんにはどのような組織に映ったのかはわかりませんが、こういう会社もあるよ、というひとつの参考になれば良いと思います。

昔は入社してみないとわからない時代でしたが、今の皆さんは、ネット等でもある程度の情報を得ることができます。
こういった機会もそうですが、活用できるものを十分に活用し、できるだけ多くの情報を集めることが大事です。
何より皆さんが社会人になった時に、気持ちよく働けることが一番だと思います。

今回現場実習に来てくれた生徒さん達もとてもハキハキと、真面目でしっかりしている印象を持ちました。
きっと、近い将来、立派な社会人になられると思います。

島根水道も皆さんの輝かしい未来を応援しています。
3日間お疲れ様でした!




00210