5月のIH教室。

平成24年5月20日(日)本社ショールームにて
5月のIH教室。



5月20日(日)IH教室を開催致しました。

本日は5名の方が参加して下さいました。

これから電化を...とお考えのお客様と、IHを設置されてまだ間もないお客様が、基本知識~知って便利な使い方までいろいろと学んで帰られました。

本日のメニューはDコース(しめじとなすのパスタ・ブロッコリーのかにマヨサラダ・卵スープ・紅茶プリン)の4品を作っていただきました。

5月のIH教室。

毎回このIH教室では、IHに関するウラ技的な事や、得する情報などをご紹介しておりますが、今回は、パスタに関するお話をさせていただきます。

ガスをお使いの方がよくおっしゃるのが、IHの場合鍋底のみが高温になるので、縁が熱くならないし、対流が起きにくいから...と。
対流とは流体において温度や表面張力などが原因により、不均質性が生ずるため、その内部で重力によって引き起こされる流動が生ずる現象のことです。 

対流が起きることで、コトコト煮込む料理でも焦げつきを抑えたりすることができます。
実はIHでも三菱のものには対流機能がついています。対流切替えがあるので、煮崩れしにくくしたり、煮物にしっかり味をしみこませてくれ、効率も良く節電にも繋がります。

で、パスタとの関連は...といいますと、沸騰した鍋に麺を入れてタイマーをかけたら、時間までほったらかして大丈夫です。
箸で混ぜたりしなくても対流が麺を一本一本茹であげてくれます。

何品か同時に作るような時はとっても便利だと思います。 

5月のIH教室。

今回もこんなに美味しそうに出来上がりました。

毎回楽しく和気藹々で教室を行っております。

目で見て、実際に使ってみるとIHの良さも分かると思います。

次回もたくさんの方の参加をお待ちしております。

本日参加して下さいました皆様、ありがとうございました。 

02231