トイレリフォーム工事(雲南市:S様邸)

和式便所と小便所をひとつの空間に。

既存の和式便所は小便所の奥に設置されていたため、勝手が悪く、広さも十分といえるものではありませんでした。

また、壁も床もタイル貼りのため、寒く、冷たく感じられました。
タイル目地に付く汚れなどの掃除も面倒だったと思います。

リフォーム後のトイレは間仕切りが取っ払われ、トイレは広く、窓からは光が差し、とても明るく温かみが感じられるようになりました。

トイレリフォーム工事(雲南市:S様邸)
00087