第17回 社内安全大会

平成29年10月7日(土) 宍道公民館
第17回 社内安全大会

10月7日安全大会を開催致しました。

今年も全国労働衛生スローガンの唱和から始まり、社員による体験発表やパトロール報告などがありました。

体験発表では、作業中の危険体験の他、社員全員に起こりうる、運転中の危険体験の発表があり、改めて危険予測の大切さを考えさせられました。
第17回 社内安全大会
そして安全大会のあとは、協力業者さんを交えて救命救急講習会を行いました。
松江市南消防署宍道分署よりたくさんの職員さんがご指導に来てくださいました。

数年前にもこの講習を受けましたがやはり少しずつ忘れているようでした。
誰もがいつ何時救命救急をしなくてはいけない場面に遭遇するかわかりません。
しっかり覚えようとみんなとても真剣でした。
第17回 社内安全大会
実際にやらなくてはいけない状況になった時に落ち着いて対応ができるか心配ですが、例えば、自分が普段利用するエリアのどこの施設にAEDがあるのか調べるなど、自分ができることなどはやりたいと思いました。

救命救急法を身近で使うなんてことはできるだけないほうが良いに決まってますが、いつ何が起こるかわかりません。

今日の事を忘れず、明日からも安全に努めたいと思います。


00459