紅葉狩り

平成29年11月11日(土) 奥出雲町櫻井家
紅葉狩り

11月11日、社員会で奥出雲町の名家、櫻井家へ紅葉狩りに行きました。

近いからこそなかなか行くことのない場所ですので、社長以外は初めて行くという社員ばかりでした。

この日がちょうど見頃だったようで、国の重要文化財である庭園の楓をはじめ、周囲の木々が紅や黄に色づき、素晴らしい景色を楽しむことができました。
紅葉狩り
櫻井家に隣接する可部屋集成館では、櫻井家に伝わる古文書や絵画、
また、たたら製鉄の歴史などがわかる資料の展示があり、奥出雲三大鉄師の一つである櫻井家の格式の高さを改めて感じることができました。

また、櫻井家住宅の母屋では大茶人、松平不昧公が愛した日本庭園を眺めながら、お抹茶を頂きました。
窓からは松平不昧公が「岩浪の滝」と命名した落差15mの滝が岩肌沿いに静かに流れ落ちる様子が見え、心洗われる一刻を楽しむことができました。
紅葉狩り
そして新座敷では、櫻井家の水車で挽いたそば粉を使った十割そばを頂きました。

ツルっと喉越しの良い蕎麦で、4枚も食してしまいました(;´Д`A ```
奥出雲町産の蕎麦の実からできた蕎麦ということを聞き、更に美味しく感じ、自然丸ごと頂いた気分でした。

綺麗なものを見て、美味しいものを食べてとても満たされました。

寒い冬に向かって皆さん頑張りましょう!!


00616