東日本大震災復興支援チャリティーゴルフ大会開催

2011年9月19日
第34回S.S.Cゴルフ大会、平成23年9月19日、出雲空港カントリークラブ
*総勢101名の参加者による表彰式
総勢101名の参加者による表彰式

東日本大震災復興チャリテー 101名参加

 平成23年9月18日(月・祝日)、出雲空港カントリークラブにおいて第34回S.S.Cゴルフ大会を開催しました。

 この度は、『東日本大震災復興チャリテー』と銘打って、福島県在住のLPGA所属:狩野史子(かのう ふみこ)プロを迎え、復興支援の一助となればと企画しましたところ、101名の多数のご参加をいただき、盛大に開催することができましたこと、本当に感謝申し上げます。

*表彰式での田本社長挨拶
表彰式での田本社長挨拶

狩野史子プロによるレッスンも

 台風15号の接近により終日雨風が強く、あいにくのコンディションでしたが、狩野プロによるパターレッスンや同伴プレー、女子プロオーバードライブコンテスト、女子プロニアピンコンテストなども楽しんでいただきました。

*狩野史子プロを紹介する田本社長
狩野史子プロを紹介する田本社長

狩野史子プロ

 狩野史子プロ(1974年5月9日生、身長167センチ)は、震災地でもある福島県郡山市出身、16歳から父を師としてゴルフを始め、2000年9月1日 (72期生)LPGA(日本女子プロゴルフ協会)に入会。

 主な戦歴としては、2003年スタンレーレディスゴルフトーナメント15位Tがある。 最近は全国地各地をめぐりレッスンプロとして活躍中。ちなみに島根県は今回初めての訪問で、これで全国47都道府県を全部巡ったとのこと。

*狩野史子プロへのチャリティー支援金贈呈式
狩野史子プロへのチャリティー支援金贈呈式

チャリティー支援金17万7800円贈呈

 『東日本大震災支援チャリティーゴルフ大会』として、OB、池ポチャ、ワンペナの方には各200円、上限1000円(自己申告)のチャリティー支援金をお願いしたほか、2番ショートホールをチャリティーホールとしてワンオンできなかった方に1000円のチャリティーをお願いしましたところ、総額17万7800円の多額のチャリティーが集まり、全額を狩野史子プロを通して被災地に届けていただくこととし、贈呈式を行いました。

*優勝者 宮廻務さんの優勝挨拶
優勝者 宮廻務さんの優勝挨拶

宮廻務さん優勝

 ダブルぺリア(年長者順)のルールの結果、宮廻務さんが優勝されました。おめでとうございます。

 その他、協賛各社から多数の賞品提供もいただき、準優勝、3位のほか多数の飛び賞、各賞を用意することができました。

 協賛各社様には、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

02748