職場体験学習

令和元年8月18・19・20日  松江支店
職場体験学習

8月18~20日の3日間、松江第一中学校より2名の生徒さんが松江支店へいらっしゃいました。

キャリア教育、進路指導の一環として、働く人の姿や考えにふれ、自らの生き方を考えたり、職業についての意識を高める目的で、毎年この職場体験学習が行われています。

3日間の体験学習では、主に作業員と現場へ同行してもらい、島根水道がどんな仕事を行っているかを知ってもらったり、
職場の雰囲気や、社内外の人との接し方や話し方、沢山の場面を見て頂きました。

職場体験学習

生徒さん達は、わくわくや不安があったりする中、しっかりとめあてを掲げて3日間の体験学習に取り組まれました。
お陰で、平凡な毎日を繰り返す職場にとても新鮮な風が入ってきた3日間でした。

あっという間の職場体験でしたが、今回の職場体験が、少しでも進路選択のヒントになれば嬉しいです。

就業はまだまだ先の事と思って過ごしていたら、あっという間にその時がやって来ます。

やりたい仕事に就くためには、まずしっかりと学習し、後悔がないようにその時を迎えてくださいね。

皆さんの明るい未来を応援しております。

00043