水源地祭り

平成30年8月11日(土) ~斐川町出西~
水源地祭り
8月11日、毎年恒例の「水源地祭り」が、斐川町にある出西水源地で行われました。

出西には、水源地という、水を地下からくみ上げてきれいにしてくれる施設があります。
その施設があるお蔭で毎日、不自由なく生活できています。

1年に一度のお祭りですが、始まる前には敷地内にある神社にてご祈祷が行われます。
斐川宍道の指定工事業者の皆さんが、水の神様に1年のお礼と、次の1年もどうぞよろしくお願いします、と代表して手を合わせて下さいます。
水源地祭り
お祭りが始まると、どこからそんなに人が集まって来るのか、と思う程たくさんの人が集まってきます。

今年は、佐田町の窪田神楽社中さんが、火を噴いたり、ぐるぐる回ったり、迫力のある大蛇を披露して下さいました。その中に出てくるおじいさんとおばあさんがとっても上手なのに、なんか小さい・・・と思ったら、小学生が演じていたそうでびっくりしました。

また、歌謡ショーでは、歌手の方がお客さんを巻き込んで、ダンシングヒーローを歌って踊る場面があり、とても盛り上がっていました。

そして、地元出西の皆さんをはじめ、斐川宍道の指定工事業者の皆さんが、唐揚げや焼きそば、かき氷やポップコーン、金魚すくいで、祭りをサポートしておられました。

もちろん島根水道からも、3人の社員がお手伝いに参加させてもらいました。

なんといっても、一番の魅力は生ビールが100円ということです!
(゚ロ゚屮)屮  ←(個人的な感想です。)

機会があれば是非皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

00088