職場体験学習 宍道中学校さん

平成29年7月4日(火)~6日(水) 宍道本社にて
職場体験学習 宍道中学校さん
7月4日~6日の3日間、宍道中学校から3年生の生徒さん2名が、島根水道本社へ職場体験にいらっしゃいました。

進路学習の一環ということで、職場体験を通して、自分自身の生き方を考え、将来に生かそうとする態度を身につけるという目的があったそうです。

この暑い季節の現場への同行はとてもきつかったと思います。

来待のB&Gではプールの下でポンプ取替を見学しいつも利用するプールの仕組みが何となくわかったような...
木次のホシザキ電機さんへの同行では、普段入ることのない大きな現場を見てびっくり...
斐川町の現場では炎天下の中作業の様子を見学したり、レベルを測ったり...暑かった(;´Д`A 作業をする人は暑い中すごいなぁ
きっとそう感じられたと思います。
職場体験学習 宍道中学校さん

水道屋さんの仕事といっても、社内での役割はそれぞれです。今回は設計課、工務課と同行していただきましたので、こんな仕事もあるんだ、という発見もあったと思います。

またその作業をするのにどんな資格がなくてはいけないのかを考えた時、進路選択のヒントになりますね。

皆さんにはやりがいのある仕事、自分を成長させてくれるような職業に出会って欲しいなと思います。
仕事に就くまでには、高校や大学、専門学校で学ぶ必要がある場合もあります。
目標をもって将来に繋がるこれから数年を一生懸命過ごして下さい。

本当に暑い中お疲れ様でした。皆さんの明るい未来を応援しています!
00551