浴室リフォーム工事 (松江市:M様邸)

工事のきっかけは老朽化と、冬場とても寒いということからでした。

工事のきっかけは老朽化と、冬場とても寒いということからでした。
昔ながらのタイルのお風呂は、浴室に足を踏み入れた瞬間のヒヤッと感がなんとも体に堪えます。

寒さと安全性を考えユニットバスに取替えました。
ユニットバスにしたことにより、出入口の段差が解消され安全になりました。

また、窓を小さくしたこともあり、以前と比べ浴室に入った時のヒヤッと感が軽減されました。
プラス高断熱浴槽でお湯が驚く程冷めにくくなりました。

構造上、水はけもよく、床がいつも乾いているのでカビが生える悩みともさよならです。

掃除が簡単で、いつでもきれいなお風呂に入れるようになりました。

そして、施主様の希望もあり、浴室の戸ビラの位置を変えました。
これにより、無駄なスペースをなくし脱衣場が広く使えるようになり、浴室へ入りやすくなりました。

浴室リフォーム工事 (松江市:M様邸)
01225