職場体験学習 ~松江第一中学校~

平成24年9月19・20・21日 松江支店
職場体験学習 ~松江第一中学校~


平成24年9月19・20・21日の三日間、松江第一中学校の三年生の生徒さんが松江支店に職場体験学習に来てくださいました。

島根水道では、社会・就業に対する意識を高め、働くことの意義を理解してもらう、この職場体験学習の受け入れを積極的に行っています。

実際に知識や技術・技能に触れることで、コミュニケーションの図り方や、人間関係の大切さを学んでもらえたらと思っております。

この三日間、生徒さんには現場同行していただきました。

職場体験学習 ~松江第一中学校~

職場体験に来られる前の生徒さんのコメントには、
人間にとってなくてはならない水に関わる仕事がどういうものか想像がつかないし、どのような苦労があるのか知りたかったので島根水道での体験学習を選びました。

と書いてありましたが...実際現場に同行してみて、どうだったでしょうか。

水道工事といっても、身近なもので思いつくのは蛇口やシャワーくらいで、土を掘ってパイプを繋げて水の道を作ったり、日常生活で目に付かないところの仕事を見るのは初めてだったのではないでしょうか。

この体験で、仕事をしている人の真剣さを知る、働くことの大変さを知る、一生懸命取り組む、 
とそれぞれが立てた体験前のめあては達成できましたか??

素直でまっすぐな今の気持ちを忘れず、将来を支える素敵な社会人になって下さいね。応援しています。

02075