浴室及びトイレリフォーム工事(松江市 S様邸)

不満に感じられていることが全て解消されるユニットバスに

Before

S様邸の工事のきっかけは

  1. お風呂のタイルが割れた
  2. タイルの目地の黒カビが落ちにくい
  3. 冬の浴室が寒い

という理由からでした。

また、トイレは洋式と小便器の間にある仕切りが邪魔だったうえ、入口には段差があったので風呂と併せて工事をされることになりました。

浴室及びトイレリフォーム工事(松江市 S様邸)

工事中

約2週間の工事期間でした。

浴室は施主様が不満に感じられていることが全て解消されるユニットバスになりました。
また、トイレは仕切りをなくし、小便器のあった場所に手洗器を設置することで、スッキリと広々としたトイレになりました。
タイルだった床もCFシートにかわり、掃除もしやすく、入口もバリアフリーになり安全なトイレになりました。

浴室及びトイレリフォーム工事(松江市 S様邸)

After

工事後にお邪魔をしたところ、きれいになって気持ちいいと喜んでおられました。また、お湯がさめにくくなったと実感しておられました。

パネルもホワイトをお選びになられたので、明るく、以前より広く感じられるとおっしゃっていました。

また、小さなお子様が、お風呂でお店屋さんごっこができるようになったと喜んでくださってたので、家族の皆様がそれぞれに今回のリフォームを良かったと感じてくださり、このリフォーム工事に携わることができたことを嬉しく思いました。

浴室及びトイレリフォーム工事(松江市 S様邸)
02843