浴室リフォーム工事(松江市 T様邸)

浴室の寒さを改善する為に行った工事の実例です。
浴室リフォーム工事(松江市 T様邸)

 工事前のT様邸のお風呂は、全面タイル貼りだったうえ、天井は2m45cmもあり、とても寒く感じられました。

 また、浴室の広さは奥行2m60cmに対し幅が1m10cmという縦長のつくりで幅に合わせて取り付けられた浴槽は、足を伸ばすことができず、膝を抱えるようにして入らなければならないという問題点もありました。

 毎日使うお風呂ですので、快適に使っていただきたいと思いユニットバスをお薦めしました。

浴室リフォーム工事(松江市 T様邸)

 ただ、ユニットバスを据付けるには広さが足りませんでした。

 そこで、窓の外にある勝手口への通路に目をつけました。
 施主様にお聞きしたところ、あまり使用してないという事でしたので、壁を壊して広げる事にしました。

 また、1m60cm×1m60cmのユニットバスをお選びになられましたので今まで洗い場として使われていたスペースが脱衣場として使用できるようになりました。

 その為、今まで脱衣場の真ん中にド~ンと置かれていた洗濯機が新たなスペースにピッタリと納まり脱衣場がとても広く感じられるようになりました。

02633